クロード・チアリに罰金命令 酒気帯び運転の妻に同乗の罪で

[ 2016年2月8日 17:13 ]

 西宮区検は8日までに、飲酒した妻(70)が運転する車に同乗したとして、道交法違反(酒気帯び運転の同乗)罪で、ギタリストのクロード・チアリ(71)を略式起訴し、西宮簡裁は罰金の略式命令を出した。命令は1月15日付。

 起訴状によると昨年10月10日夜、兵庫県西宮市の市道で、妻の飲酒運転を知りながら後部座席に乗ったとしている。

 西宮簡裁は妻についても酒気帯び運転の罪で、罰金の略式命令を出した。チアリ夫婦は昨年11月に書類送検されていた。西宮区検は罰金の金額や納付の有無を明らかにしていない。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2016年2月8日のニュース