松ちゃん 紅白選考方法に疑問、当落で「一喜一憂するのかわいそう」

[ 2015年12月13日 11:57 ]

「ワイドナショー」に出演した松本人志

 「ダウンタウン」の松本人志(52)が13日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。毎年話題となる紅白歌合戦の選考について持論を展開した。

 大みそかに放送される紅白歌合戦の出場者発表後に、歌手の森進一(68)が紅白卒業を発表。落選した女性アイドルグループ「ももいろクローバーZ」は紅白卒業宣言をして注目を集めた。

 松本は選考方法などについて触れ「結局、国民投票じゃないから…。紅白って限られた少人数のおっちゃんたちが(出場歌手を)決めていることなんで。みんな一喜一憂するのもね。なんかかわいそうやなあって思うんですよね。野球のオールスターとかはファン投票みたいなのがあるんでしょ。M―1だったら全然知らない人に審査されているようなもんなんですよ」とコメントした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2015年12月13日のニュース