「下町ロケット」13日放送の第9話で重大発表!キャストも驚き

[ 2015年12月13日 18:06 ]

「下町ロケット」の主演を務める阿部寛(C)TBS

 13日に放送されるTBS日曜劇場「下町ロケット」(日曜後9・00)の第9話で「重大発表」が行われることが分かった。番組の公式ツイッターで告知された。

 「みなさん、今夜放送の日曜劇場『下町ロケット』第9話で『重大発表』をお知らせします!一体何が発表されるのかは、放送を見てからのお楽しみです。番組キャストは当初、この発表に驚いていましたが『チーム下町ロケット』一丸となって走り抜けますので、ぜひオンエアを楽しみにお待ちください!」

 6日放送の第8話で今年の民放連続ドラマ1位となる平均視聴率20・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を叩き出し、名実ともに今年ナンバーワンのドラマに。残すはセミファイナルとファイナルの2回。「重大発表」の内容が注目される。

 人工心臓と人工弁をテーマにした後半パート「ガウディ計画編」もラストスパート。第9話は、ロケットエンジンのバルブ供給までも椎名(小泉孝太郎)率いるサヤマ製作所に横取りされ、岐路に立たされる佃(阿部寛)率いる佃製作所。そこに、咲間(高島彩)という謎の女性ジャーナリストが現れる…という展開。15分拡大スペシャル。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年12月13日のニュース