富永美樹アナ仰天告白 夫まことと一緒にお風呂「意外といいよ」

[ 2013年8月8日 14:36 ]

新ヘアケアブランド「ハニーチェ」発売記念イベントに出席した(左から)新井麻希、政井マヤ、富永美樹、大神いずみ、永井美奈子、松本志のぶ、中西モナ、宮崎宣子

 新ヘアケアブランド「ハニーチェ」発売記念イベントが8日、都内で行われ、富永美樹(42)中西モナ(37)大神いずみ(44)松本志のぶ(44)宮崎宣子(33)らフリーの女子アナウンサー8人が勢ぞろい。商品にかけて、それぞれハチミツをイメージした華やかな衣装で登壇した。

 すでに商品を利用しているという8人は「髪に芯まで潤ってるなって。年齢関係なく女子力が上がる」(松本)「香りにときめいて久しぶりに上がりました」(大神)「こんなにまとまるトリートメントはなかなかない。旦那さんもいい匂いだからって使っていたんです」(中西)などとそれぞれ絶賛。

 「40(歳)を過ぎても女子だったって、秘められたものが出てきた」と富永。夫の「シャ乱Q」まこと(44)にも好評だといい、「(夫は)シャンプーの泡立ちにこだわりがあるみたいで、お風呂で洗ってくれた時に泡立ちがいいねって言われた」と結婚15年でもほぼ毎日一緒にお風呂に入っていることを告白し、周囲を驚かせた。

 同席した女子アナたちからは驚きの声が上がる中、「お風呂の中ってやることないので、一日あったこととかをお互いを見ながら話す、この瞬間ですよ。あんまり醜い身体は見せられないと思うから、お互いシェイプアップも心がける。敢えてさらけ出しちゃうの。人に見られるって大事。お互いの色気とかはなくなりますけどね。意外といいよ、一緒に入るの」と力説した富永。これに対し、大神は夫の元プロ野球巨人の元木大介氏(41)を思い浮かべ、「うちは一緒に入ったら水がないですよ。隠し合いだもん、見せない見せない」と断固拒否。結婚2年目の宮崎は「どこ見たらいいんですか?いろいろ気になって…。最後はちょっと試してみたいと思います」と先輩のアドバイスに気を遣っていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2013年8月8日のニュース