妻子がいたチーモン菊地 発表遅れを釈明「ダマしてたんじゃない」

[ 2013年8月8日 18:24 ]

「笑学校 presents SUMMER SMILE SCHOOL」開校記念特別授業「みんなで笑学校の校歌をつくろう!」に出席したチーモンチョーチュウの白井鉄也(左)と菊地浩輔

 7月31日に妻子の存在を明らかにしたお笑いコンビ「チーモンチョーチュウ」の菊地浩輔(32)が8日、都内で行われた「笑学校 presents SUMMER SMILE SCHOOL」開催発表会見に出席。改めて結婚を報告した。

 菊地は高校の同級生だった白井鉄也(32)と卒業後にコンビを結成し、2001年から活動開始。女性人気が高く、今年2月に発表された「よしもと男前ランキング2013」では9位にランクインした。先月31日に2010年に4歳年下の女性と結婚し、すでに2人の娘がいることを正式に公表した。

 結婚公表後、初めての公の場となった菊地は改めて結婚を報告。MCのタケト(37)から発表が遅れたことについて「隠してたんじゃないよね?」と聞かれるも、「ダマしてたんじゃないです。言うタイミングがなかっただけです」と釈明。2人の娘についても「上の子が3歳で、下の子が1歳です」と笑顔で報告した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2013年8月8日のニュース