【18日の公示】日本ハム・宮西を出場登録 阪神戦から今季初昇格へ 通算400Hまであと7

[ 2024年6月18日 16:07 ]

日本ハムの宮西
Photo By スポニチ

 日本野球機構(NPB)は18日に出場登録・抹消選手を公示。日本ハムが宮西尚生投手(39)を登録した。

 同日の阪神戦(甲子園)から1軍に今季初昇格する。

 チーム最年長の39歳の鉄腕左腕は、昨季は31試合に登板し、11ホールドを記録。春季キャンプは2軍の国頭キャンプで調整。今季はここまでイースタン・リーグで12試合に登板し、防御率1・59と安定した成績を残している。

 新人だった08~21年まで14年連続50試合登板をマークし、前人未踏の通算400ホールドまではあと7となっている。

 ◇出場選手登録
【日本ハム】宮西尚生投手、細野晴希投手、進藤勇也捕手
 
 ◇同抹消
 なし

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月18日のニュース