オリックス、日本シリーズに向けて調整順調 京セラドームで全体練習

[ 2021年11月17日 13:48 ]

オリックス・中嶋監督
Photo By スポニチ

 20日に開幕する日本シリーズに向け、オリックスは17日、京セラドームで全体練習を行った。練習前には首脳陣、選手、球団スタッフが集合し、25年ぶりに獲得したパ・リーグ優勝のペナントを前に記念撮影を行い、ムードを高めた。

 練習は投内連係、打撃回りが中心で、DHのない東京ドームでは守備に入る吉田正も左翼でのシートノックで打球感覚を確かめていた。中嶋監督は3年目の太田の打撃を直接指導。勝負どころでの起用に期待をかけていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年11月17日のニュース