巨人ドラフト7位・花田 支配下最下位から“はい上がる”

[ 2021年11月17日 05:30 ]

仮契約を終えガッツポーズを見せる花田(左)と水野スカウト部長
Photo By スポニチ

 巨人からドラフト7位で指名された広島新庄の花田が、広島市内のホテルで契約金2500万円、年俸500万円で仮契約。「これからしっかりプロの世界で頑張っていかないといけないなという気持ち」と背筋を伸ばした。

 球団の支配下指名選手では最下位の7位からのスタート。「一番下なので、上の人たちよりも努力して活躍したい」と意気込んだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月17日のニュース