×

日本ハム・清宮 「休み時間はない」 万全仕上げで春季Cに臨む

[ 2021年11月17日 05:30 ]

オフ無休を誓った清宮
Photo By スポニチ

 日本ハムは16日、3日から沖縄県国頭村で行っていた秋季キャンプを打ち上げた。清宮は打ち上げの日の誓いとして「(来春キャンプインの)2月1日からバンバン、アピールできるように万全に仕上げていきたい。休み時間はないと思う。日々覚悟を持ってやるだけ」と語った。

 新庄監督が視察に訪れた8~10日の3日間では直接、言葉で刺激も受けた。「監督が来て、どういう野球になるのかちょっとずつ分かってきた。いろんなところが求められ、自分は全部物足りない。オフにやりたいこともキャンプで明確になった」。具体的には「強さと柔らかさ」だという。「まだ思うように体が扱えていない」と感じており、肉体強化と柔軟性の向上の両方を追い求めていく。

 「2月に生まれ変わった姿でキャンプに来たい。走攻守の全てでアピールしたい」

 今季は4年目で初めて1軍出場なしに終わった。かがみ込んだ分、来季は大きく跳ぶ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月17日のニュース