阪神 引退表明の藤川はベンチ入りせず 1軍合流後初の甲子園

[ 2020年10月16日 17:19 ]

15日、ナゴヤドームでの最終戦を終え、名古屋のファンに挨拶する藤川(撮影・平嶋 理子)
Photo By スポニチ

 今季限りでの現役引退を表明している阪神の藤川が、ヤクルト戦のベンチ入りメンバーから外れた。1軍合流後、初の甲子園での試合となったが登板の可能性はなくなった。右腕はこの日、試合前練習に参加し汗を流した。

 現在1軍には中継ぎ投手が10人おり、ベンチ入りは9人を基本としている。前日15日の中日戦では藤川がベンチ入りした一方で、谷川が外れていた。

 甲子園球場には、藤川のユニホームを着用したファンも多く詰めかけた。聖地での登板を目にするべく、今後も期待も高まるばかりだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月16日のニュース