ドジャース15点圧勝 初回14人猛攻!PS最多1イニング11点

[ 2020年10月16日 02:30 ]

ナ・リーグ優勝決定シリーズ第3戦   ドジャース15-3ブレーブス ( 2020年10月14日    アーリントン )

<ブレーブス・ドジャース>ブレーブスに勝利し、喜ぶドジャースの選手たち
Photo By AP

 ドジャースは初回にPS最多記録の1イニング11得点で、リーグ優勝決定シリーズ初勝利を挙げた。シーガーが先制打を放つと2死となっても勢いは止まらず、ピダーソン、リオスの連続本塁打などで加点。マンシーが満塁本塁打で打者14人の猛攻を仕上げた。

 前日は敗れても9回の4得点で1点差に詰め寄った。デーブ・ロバーツ監督が「昨日の9回の流れを持ち込んだ」と言えばマンシーは「一番大切なことはチームが勝ったこと」と胸を張った。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月16日のニュース