阪神大学野球、史上初の中止 春季リーグ、1部、2部とも

[ 2020年5月21日 15:09 ]

 阪神大学野球連盟は21日、新型コロナウイルス感染拡大の影響のため、今春リーグ戦を1部、2部とも中止とすることを発表した。1955年創設の同連盟でリーグ戦が中止となるのは初めて。

 当初の4月4日から開幕日を2度延期し、6月21日の開幕に向けて準備を続けてきたが、緊急事態宣言の延長、加盟大学の部活動停止期間も延長されていることを考慮し、決定した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月21日のニュース