ヤクルト 阪神戦はブルペンデー 高津監督 シーズン中は「先発のやりくり苦しくなったらやるかも」

[ 2020年3月19日 05:30 ]

 ヤクルトは当初の開幕日だった20日の阪神戦をブルペンデーに切り替える。

 本来なら開幕投手の石川が登板予定だったが、高津監督は「ずっと同じペースで調整させるのもね。一度、試合を離れる時間をつくる」と心身ともにリフレッシュさせる方針。先発は2年目の清水の予定で、ドラフト3位・杉山(創価大)、同4位・大西(大商大)らも登板させる。シーズン中のブルペンデー導入については「今は考えてないけど、先発のやりくりが苦しくなったらやるかもしれない」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月19日のニュース