ロッテ・西巻 先制打&盗塁 開幕1軍へ猛アピール

[ 2020年3月18日 12:38 ]

練習試合   ロッテ―DeNA ( 2020年3月18日    横浜 )

<練習試合 D・ロ>2回2死三塁から左前タイムリーで出塁した西巻はすかさず盗塁(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 ロッテの西巻が先制の右前適時打&盗塁で猛アピールした。

 「8番・三塁」で先発出場し、2回2死三塁で迎えた第1打席で左腕・桜井の138キロ直球を捉えた打球が一、二塁間を鋭く破った。出塁すると岡への4球目に好スタートを切って盗塁も決めた。

 楽天を戦力外となって育成再契約の道を断ち、ロッテ移籍1年目。開幕1軍入りに向けて仙台育英出身の20歳が輝きを放った。
 

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月18日のニュース