ブルージェイズ・山口、一時帰国? 本拠カナダが自国民以外の入国原則禁止

[ 2020年3月18日 02:30 ]

報道陣の取材に応じるブルージェイズ・山口
Photo By 共同

 ブルージェイズ・山口が日本に一時帰国する可能性が出てきた。ブ軍の本拠地トロントがあるカナダは現在、自国民や永住者以外の入国を原則的に禁止している。キャンプ地のフロリダ州ダンイーデンで開幕延期が決まってから初めて取材に対応し「日本に帰ることもあるかもしれない。柔軟に対応できたら」と語った。

 当初、選手にはキャンプ地残留、帰宅、本拠地調整の選択肢が与えられていたが、状況は一変。マンフレッド・コミッショナーはキャンプ地に集まらず、個別練習を奨励。自宅や本拠地に戻った選手には週に1100ドル(約11万7700円)の手当を払うとした。

 「ファンの皆さんが安心して来られる状況で試合ができることが一番。そこに向けて僕らは調整するだけ」と状況を受け入れながら対応していく。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月18日のニュース