日本ハムドラ1河野 佑以来9年ぶり開幕ローテ有力に シートで清宮斬り「バランスよく投げられた」

[ 2020年3月18日 05:30 ]

シート打撃で、打撃投手を務めた河野(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 日本ハムのドラフト1位・河野(JFE西日本)の開幕ローテーション入りが有力となった。

 札幌ドームで行われた全体練習のシート打撃に先発候補のバーヘイゲン、杉浦とともに登板。打者9人に対し、清宮から見逃し三振を奪うなど安打性の打球を許さず「バランスよく投げられた」と手応えを口にした。新人の開幕ローテーション入りとなれば、球団では11年の斎藤以来、9年ぶり。開幕日は未定だが「しっかり調整していきたい」と力を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月18日のニュース