イチロー氏憧れの元広島・前田智徳氏も研修会受講「可能性が広がる」

[ 2019年12月14日 05:30 ]

前田智徳氏
Photo By スポニチ

 マリナーズなどで活躍し、今年3月に現役を引退したイチロー氏(46=マ軍会長付特別補佐兼インストラクター)が13日、都内で行われた「学生野球資格回復制度」の研修会に出席した。

 イチロー氏にとって「天才」と憧れの存在だった元広島の前田智徳氏(48)も研修会を受講。イチロー氏と話をするタイミングなどはなかったというが、自身は最後の一人になるまで部屋に残って熱心にリポートを完成させた。

 次男の晃宏さんが慶応高野球部の1年生で投手。資格を回復することで「気兼ねなくグラウンドに足を運べるように。手助け、サポートをしてあげたい。資格を頂ければ可能性が広がる」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月14日のニュース