楽天・高梨 1時間練習でフリースローチャレンジに挑戦も失敗に「公園のリングより高く感じた」

[ 2019年12月14日 19:28 ]

Bリーグ会場でフリースローに挑戦した楽天・高梨
Photo By スポニチ

 楽天の3年目左腕・高梨が、仙台市のゼビオアリーナで行われたBリーグ(B2)の仙台―東京戦にゲスト出演。ハーフタイムにフリースローチャレンジに挑戦したが、2本とも失敗してしまった。

 「緊張した」という左腕は、自宅近くの公園で1時間練習する気合いの入れようで乗り込んでいた。試合前には仙台の志村雄彦GMから手ほどきも受けたが、マウンドとは勝手が違い「公園のリングより高く感じた」と苦笑いした。

 それでもプロバスケットボールの試合を間近で観戦し、「攻守の切り替えの速さなど凄い。同じ仙台のプロチームなので、一緒にスポーツを盛り上げていきたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月14日のニュース