阪神 ガルシアとの契約更新を発表「来年はもっとチームの力になれるように、しっかり準備」

[ 2019年12月14日 15:14 ]

阪神のガルシア
Photo By スポニチ

 阪神は14日、オネルキ・ガルシア投手(30)との契約更新を発表した。年俸150万ドル(約1億6500万円、金額は推定)の単年契約。

 ガルシアは球団を通じて「来年も素晴らしいチームメートとファンの皆さんとともにプレーすることができることを、大変、嬉しく思います。今年は十分にチームに貢献することができず、悔しい思いをしたので、来年はもっとチームの力になれるように、しっかり準備をして、また日本に帰ってきます」と意気込んだ。

 加入1年目の今季は21試合6勝8敗、防御率4・69と不本意な成績に終わったものの、シーズン終盤にはロングリリーフとして存在感を発揮し、チームのクライマックスシリーズ進出に貢献した。来季も先発ローテーションの一角として起用される見込みだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月14日のニュース