ヤクルトファン11連敗でも ネットに前向きの声続々「チームが好きだから」

[ 2019年5月26日 22:16 ]

セ・リーグ   ヤクルト8―10中日 ( 2019年5月26日    神宮 )

<ヤ・中12>11連敗となり険しい表情でグラウンドを後にする小川監督(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 ヤクルトが中日に8―10で逆転負けを喫し、17年の14連敗以来の11連敗。3回に2番青木、3番山田哲、4番バレンティンがセ・リーグ史上初の「同一シーズンに同じトリオで2度の3者連続本塁打」を達成しても連敗を脱出することはできなかった。

 泥沼11連敗も、ネット上にはヤクルトファンの前向きな声が集まった。「強いから好きとか弱いから好きという理由でファンになってない。選手がチームが好きだから」「14連敗経験しているし!頑張ってくれ!」「負けこんでも“ヤクルトファンやめます!”って気持ちにならないんだよな」などのコメントが見られた。

続きを表示

この記事のフォト

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年5月26日のニュース