輝星、金農カラー練習は紫グラブ 試合用はオレンジ

[ 2019年1月9日 05:30 ]

日本ハムのドラフト1位・吉田輝(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 日本ハム・吉田輝は金足農カラーの紫色のグラブでプロ第一歩を踏み出す。プロでも高校時代から愛用するミズノ社製グラブを使用することが決定。練習用は愛着のある母校の色を選び、試合用は高校時代と同じオレンジ色に決めた。

 6日の入寮以降は報道陣の前では練習を行っていないが、他の新人とともに夜間練習を行って新人合同自主トレに備えた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月9日のニュース