DeNAドラ1上茶谷 自主トレ初日終え「ホッ」

[ 2019年1月9日 05:30 ]

キャッチボールをするDeNA・上茶谷
Photo By スポニチ

 ベイスターズ球場で新人合同自主トレがスタート。DeNAのドラフト1位・上茶谷(東洋大)ら7選手が、ラミレス監督やコーチ陣が見守る中でキャッチボールやノックなどで汗を流した。

 上茶谷は「初日で緊張しましたが、無事に終わってホッとしています」と語った。指揮官は「昨年はドラフト1位の東が新人王。2年連続という期待があるしチャンスをつかんでほしい」と先輩に続く飛躍を願った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2019年1月9日のニュース