西武・秋山、野球少年の「年収いくら?」にド直球回答「2億3000万円です」

[ 2018年12月25日 05:30 ]

小泉進次郎衆議院議員(左)から激励を受けた秋山(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 西武・秋山翔吾外野手(30)が24日、地元の神奈川県横須賀市で行われた「野球交流会」に出席。同市出身の小泉進次郎衆院議員(37)との4年連続の真剣勝負で本塁打を放った。

 「野球交流会」には横須賀市内の8チーム、91人の小学生が参加し、野球教室などを行った。質問コーナーでは「年収はいくら?」と聞かれた秋山が「2億3000万円です」とド直球の返答。

 ところが、金額が実感できなかったのか、子供たちは反応せず「えっ?ここは“おー”って言うところなのに…」と苦笑い。さらに「でも税金ってものがあって。僕は現実と夢のはざまで野球をやっている」と“大人の事情”も付け加えていた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年12月25日のニュース