新井貴浩氏、TBS専属解説者に 衣笠さん“後継”「大変光栄なこと」

[ 2018年12月25日 06:10 ]

新井貴浩氏
Photo By スポニチ

 今季限りで現役を引退した元広島の新井貴浩氏(41)が、2019年シーズンからTBS専属野球解説者に就任することが決まった。26日に正式発表される。

 TBSで長く野球解説を務めた同じ広島OBの衣笠祥雄氏が今年4月に71歳で死去。「鉄人」と称されたレジェンドの後を受け継ぐ形となり「衣笠さんは僕にとって憧れの方でした。今回のお話をいただき、大変光栄なことと感じています。これからはメディアを通じて大好きな野球の魅力を全力で伝えていきたいです」と抱負を語った。20年間の現役生活では広島、阪神でプレーし、通算2203安打、319本塁打をマーク。最後は広島史上初のリーグ3連覇で花道を飾った。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年12月25日のニュース