ロッテ、FA丸獲りへ本社も全面支援約束 河合オーナー代行「軸になる選手」

[ 2018年11月20日 19:30 ]

ロッテ納会で取材を受ける河合オーナー代行 (撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 ロッテの球団納会は20日、千葉県内のホテルで行われ、井口監督、選手らとともに参加した河合克美オーナー代行(66)はフリー・エージェント(FA)補強を狙う広島・丸佳浩外野手(29)について初めて口を開き、本社の全面バックアップを約束した。

 「うちは軸となる部分が弱い。(丸は)その軸を担っていただける選手。本社としてバックアップしたい」

 6年24億円以上の大型契約を提示するとみられるが、連結の売り上げが6兆円を超える大企業が、本気で臨むFA戦線となる。

 また、井口監督は開宴前2時間半の首脳陣研修を行いうなど、巻き返しへ意欲的。冒頭のあいさつでは「来季こそ絶対優勝する。一人一人がチームを変える思いでやってほしい」と奮起を促した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月20日のニュース