日本ハム 3年目の姫野が契約更改 来季こそ「初ヒットを」

[ 2018年11月20日 11:24 ]

 日本ハムの姫野優也外野手(21)が20日、千葉県鎌ケ谷市内の2軍施設で契約更改交渉に臨み、20万円増の年俸490万円(金額は推定)でサインした。

 プロ3年目の今季は1軍デビューし、2試合に出場したが4打数無安打。それでも姫野は「結果は出せなかったが野球選手としてスタートが切れた」と前向きに話し「初ヒットを打って、より1軍で長くできることを目標にしたい」と語った。オフについては「バッティングを中心にやっていきたい。打てないことには1軍に上がれないので」。4年目の来季は1軍での活躍を目指す。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月20日のニュース