巨人から加入の楽天・橋本 地元でもう一花「レギュラーつかみたい」

[ 2018年11月6日 05:30 ]

入団記者会見で楽天の平石監督(右)と握手する橋本
Photo By 共同

 巨人から金銭トレードで楽天に加入した橋本が地元・仙台でもう一花咲かせることを誓った。

 楽天生命パークで会見を行い「プロである以上、どこでも頑張らなきゃいけないが、地元の人たちも喜んでくれた。なおさら頑張らなきゃいけない。レギュラーをつかみたい」と意気込みを語った。島内、田中、オコエらとの外野手争い。仙台育英3年時の宮城大会決勝で東北を下して甲子園出場を決めた思い出深い本拠地で、定位置奪取へリスタートを切る。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月6日のニュース