日大三・井上ら95人参加 U17東京代表セレクション

[ 2018年11月6日 05:30 ]

 12月のキューバ親善野球(キューバ・ハバナ)に出場するU17東京代表のセレクションが5日、都内で行われた。指揮を執る前田三夫監督(帝京)らが見守る中、日大三の来秋ドラフト候補・井上ら95人が参加。井上は「体はまだ万全ではない」と言いながらブルペンで速球を投じ、首脳陣をうならせた。

 他校の選手と交流し「レベルの高さを感じた。選ばれたら良い活躍をしたい」。代表28人は6日に発表される。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年11月6日のニュース