オリ西 国内FA権行使決定的 ソフトB、阪神が獲得興味

[ 2018年11月6日 05:30 ]

オリックスの西
Photo By スポニチ

 オリックス・西は初日の動きはなかったが、国内FA権を行使することが決定的となっている。

 今季は自身5度目の2桁10勝をマーク。球団は既に3年以上とみられる複数年契約を提示し残留を要請している。他球団ではソフトバンク、阪神が獲得に乗り出す見込みだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月6日のニュース