PR:

再登録即決勝打!ヤクルト谷内 連敗脱出貢献「みんなが必死にやった結果」

セ・リーグ   ヤクルト5―2DeNA ( 2018年7月16日    横浜 )

<D・ヤ>勝ち越しタイムリーを打った谷内はヒーローインタビュー後につば九郎とファンの声援に応える(撮影・荻原 浩人)
Photo By スポニチ

 ヤクルトの谷内は、今季初打点がチームの連敗を8で止めるうれしい決勝打となった。

 「みんながつないでくれた。なんとかしようと思って打席に入りました」

 1―1と同点に追いついた9回1死満塁、カウント2ストライク1ボールと追い込まれながら、相手守護神・山崎康の直球を左前へ運んだ。頭部に死球を受けて抹消された青木の脳しんとう特例措置の代替指名選手として5日に登録され、11日に青木が復帰したことで一時、抹消されたがこの日、再登録。今季3安打目がチームに7月初勝利をもたらす価値ある一打となった。

 敵地で受けたヒーローインタビューでは「いいところで打てて良かったです。みんなが必死にやった結果。ここから勝ち続けることが大事だと思う。またあすから、1つでも上の順位を目指して頑張りたいです」と笑顔を見せた。 試合速報

[ 2018年7月16日 22:49 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月25日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム