PR:

【長野】上田西6年連続8強!塚田―横尾リレーで逃げ切り「次が大きな山」

第100回全国高校野球選手権長野大会4回戦   上田西4―2長野西 ( 2018年7月16日    県営上田球場 )

<長野西・上田西>7回を被安打3、1失点と好投した上田西の先発・塚田
Photo By スポニチ

 3年ぶり3度目の頂点を狙う第2シード・上田西はBシードの長野西に苦しめられたものの、何とか逃げ切って6年連続で準々決勝に駒を進めた。

 相手の先発・吉沢太新(3年)を打ちあぐねて4得点止まり。それでも先発の塚田純平(3年)が7回1失点と踏ん張り、8回からはエースの横尾虎之介(3年)を投入して試合を締めた。塚田は「最初から簡単に勝てる相手ではないと思っていた」と息をつき、「自分たちが入学してからベスト8より上に行ったことがない。次が大きな山」と、中1日で迎える小諸商との準々決勝を見据えた。

[ 2018年7月16日 15:23 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月17日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム