Honda熊本・荒西「力んだ」8回に逆転許す3失点

[ 2018年7月16日 05:30 ]

スポニチ後援第89回都市対抗野球第3日・1回戦   Honda熊本2―4日本通運 ( 2018年7月15日    東京ドーム )

<日本通運・Honda熊本>9回4失点完投のHonda熊本・荒西  (撮影・大塚 徹)
Photo By スポニチ

 Honda熊本は侍ジャパン社会人代表でも活躍した好投手・荒西が7回まで1失点の力投を見せたが、8回に4安打を集中され3失点。「ピンチになるとどうしても力んでしまう。そこが課題」とサバサバと振り返った。

 岡野武志監督は「試合をつくってくれた荒西は合格点」とし、逆転を許した8回には「足や小技を絡め、うまく攻められた」と振り返っていた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年7月16日のニュース