巨人、ヤングマンと1年契約で合意 背番39「成長したい」

[ 2018年1月17日 05:30 ]

巨人が獲得を発表したテーラー・ヤングマン(AP)
Photo By AP

 巨人は16日、昨季までブルワーズでプレーしたテイラー・ヤングマン投手(28)と契約合意したと発表。1年契約で年俸75万ドル(約8300万円)、背番号は39に決まった。

 1メートル98の長身右腕のヤングマンは11年のドラフト1位でブルワーズに入団。15年には9勝をマークするなど通算成績は30試合で9勝13敗、防御率4.54だった。球団を通じ「日本はワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で何度も優勝しており、競技レベルが高いことを知っています。技術面を含め、さまざまな要素を吸収し、成長したい」とコメントを出した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年1月17日のニュース