浅村、打点王獲る!目標は3割100打点「先頭に立って引っ張る」

[ 2018年1月17日 05:30 ]

自主トレでロングティーを行う西武・浅村(中央)左は熊代、右は外崎
Photo By スポニチ

 西武の浅村が愛媛県今治市内で自主トレを公開し、13年以来2度目となる打点王を今季の目標に掲げた。

 「打率3割、100打点ですね。(打点王は)もちろん。求められるのは率と打点だと思っている」。昨季は打率・291、19本塁打、99打点。プロ10年目となる今季は「ホームランは山川とか出てきたし、打つ人がたくさんいる」と一発よりも走者を還すことに重きを置く。今治西出身の熊代や外崎との自主トレは約6時間、体幹強化などに取り組んだ。自身が新人だった09年から優勝はない。主将2年目の27歳は「(2位になった)去年の戦い方で今年いけると思っている。チームの先頭に立って引っ張りたい」と意気込んだ。 (春川 英樹)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年1月17日のニュース