ロッテ、島田誠氏の臨時コーチ発表 井口監督“恩師”に期待

[ 2018年1月17日 05:30 ]

ダイエー時代に島田誠コーチ(左)とハイタッチする井口監督
Photo By スポニチ

 ロッテは16日、元横浜(現DeNA)ヘッドコーチの島田誠氏(63)を春季キャンプの臨時走塁コーチとして招くと発表した。期間は2月1日から10日。

 島田氏は日本ハムなどで活躍し、通算352盗塁をマーク。97〜06年はダイエー、ソフトバンクで外野守備走塁コーチを務めた。島田氏に指導され、ダイエー時代の01、03年に2度の盗塁王を獲得している井口監督は「走塁の強化は大きなテーマ。スタート、スライディングなどアドバイスを頂きたい」と期待を寄せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年1月17日のニュース