柳田 秋山を抜き球宴ファン投票両リーグ1位に浮上

[ 2017年6月6日 15:13 ]

 「マイナビオールスターゲーム2017」(第1戦=7月14日・ナゴヤドーム、第2戦=同15日・ZOZOマリン)のファン投票の第12回中間発表が行われた。

 ほとんどの部門で順位に変動がない中、新たにトップに立ったのがパ・リーグ外野手部門の柳田(ソフトバンク)。これまで1位を守ってきた秋山(西武)を549票差でかわし、両リーグ最多得票の18万9591票で1位に浮上した。また、セ・リーグ抑え投手部門の山崎康(DeNA)も前日の2位からドリス(阪神)を抜き、12万1634票でトップに返り咲いた。両者の差は2481票。

 大谷(日本ハム)はパ・リーグDH部門でトップ。18万9588票は柳田にわずか3票差、両リーグ2位の得票数だった。ファン投票は18日まで受け付け、26日に最終結果が発表される。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月6日のニュース