西武・野上 連敗中の巨人打線警戒「やりにくさはある」

[ 2017年6月6日 05:30 ]

日本生命セ・パ交流戦   西武―巨人 ( 2017年6月6日    メットライフドーム )

西武の野上
Photo By スポニチ

 西武先発陣が巨人打線への警戒心を口にした。

 6日に先発予定の野上は「巨人は連敗しているのでやりにくさはあるけど、意識せずにやりたい」と平常心を強調。7日に先発する岡本は今季初登板。「実績ある打者が多い。どんどん攻めていかないと」と表情を引き締めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月6日のニュース