マエケン バットでチームに貢献!左翼線への逆転打放つ

[ 2017年5月26日 13:08 ]

ナ・リーグ   ドジャース―カージナルス ( 2017年5月25日    ロサンゼルス )

カージナルス戦に先発したドジャースの前田 (AP)
Photo By AP

 ドジャースの前田が25日(日本時間26日)のカージナルス戦で今季初打点となる左翼線への2点適時打を放った。

 左太腿裏痛で故障者リスト(DL)入りしていた前田はこの試合が復帰登板。投球では4回まで3失点と苦しんでいたが、バットで貢献。2―3と1点を追う4回、2死二、三塁の場面で打席に入った前田はカージナルスの先発・ワカが投じた7球目のカーブを強振。打球は三塁線を抜け、2人の走者を還す逆転打となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年5月26日のニュース