ロッテ 新入団サントス外野手入団会見 30日阪神戦でのデビューも

[ 2017年5月26日 17:01 ]

 ロッテは26日、ZOZOマリンスタジアムでロエル・サントス外野手(29)の入団会見を行った。背番号は「10」。

 サントスは「このチームでプレーする機会をいただいた。時差ぼけはあるが早く体調を整えて、チームの勝利に貢献したい」と意気込みを語った。決めぜりふの「ウノ、ドス、サントス!!」も初披露した。入団会見前には試合前練習に参加。室内練習場での練習となったが、キャッチボール、ティー打撃、フリー打撃で汗を流した。

 見守った伊東監督は「時差ぼけで体調がよくないと言っていたわりにはバットが振れていた。何日かは練習をさせて、練習の中でいけると判断すれば(1軍)登録する」と話し、早ければ交流戦開幕戦となる30日阪神戦(ZOZOマリン)でのデビューの可能性も出てきた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年5月26日のニュース