オリ山崎福、背信で強制帰阪 福良監督「同じ失敗繰り返している」

[ 2017年5月26日 23:24 ]

パ・リーグ   オリックス4―5ロッテ ( 2017年5月26日    ZOZOマリン )

 オリックスの山崎福は3回途中まで4失点で降板した。20日に今季初先発した日本ハム戦で4回5失点と打ち込まれたのに続く背信の投球。降板後、大阪へ戻ることを命じられ、試合途中に足早に球場を後にし「悔しいということしかありません」と唇をかんだ。

 一回は1死から荻野を歩かせたのをきっかけにピンチを招き、鈴木に2点適時打を浴びて先制点を献上。2、3回も立ち直れなかった。福良監督は「同じ失敗を繰り返している。これでは話にならない」とあきれ顔だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年5月26日のニュース