「マリーンズYOGAタイム」26日からは「姿勢の改善につながるポーズ」

[ 2017年5月26日 16:15 ]

「マリーンズYOGAタイム」で行う「姿勢の改善につながるポーズ」
Photo By スポニチ

 ロッテがZOZOマリンスタジアム球場内ビジョンにて5回表終了後に実施している「マリーンズYOGAタイム」。26日からのオリックス3連戦は「姿勢の改善につながるポーズ」を行う。

 ホットヨガスタジオLAVAにてヨガのインストラクターを務め、マリーンズYOGAガールの北原絵里菜さんは「両手を胸の前に伸ばします。右手が下になるようにクロスして、手の甲同士を合わせるか更に右手を手前から絡めて合掌します。息を吸いながら胸を開き、空を見上げます。吐きながら背中を丸めて、首の後ろはリラックス。呼吸に合わせて何回か繰り返していきます。このポーズは、肩周りをスッキリさせ、姿勢の改善につながるポーズです。さあ、スッキリしたところで、マリーンズにさらに熱い応援をしてきましょう!GO、マリーンズ!ナマステ!」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年5月26日のニュース