広島が入団会見 アドゥワ、目標は黒田「男気ある投手に」

[ 2016年12月13日 10:48 ]

 広島は13日、広島市内のホテルで新入団選手の発表会見を行った。

 ドラフト5位のアドゥワ誠投手(18=松山聖陵)は「黒田投手のように男気ある投手になりたい」とあこがれの選手に今季限りで引退した黒田博樹氏を挙げた。その上で「黒田投手のようにメジャー(リーグ)に挑戦できて、愛されるピッチャーになりたい」と力強く話した。ナイジェリア人の父・アントニーさんと元バレーボール選手の母・純子さん譲りの高い身体能力が魅力。1メートル96センチの長身から繰り出される角度を生かした投球で、まずは広島ファンの心をガッチリつかむ覚悟だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月13日のニュース