ハム戦士続々加入で阿部「読売ファイターズみたい」

[ 2016年12月13日 06:36 ]

プレゼントコーナーで当選者にサイン入りバットを手渡した巨人・阿部
Photo By スポニチ

 巨人・阿部が「ニッポン放送ショウアップナイター CONFERENCE 2017」に出演。今オフはトレードで日本ハムから吉川光、石川が加入し、陽岱鋼(ヨウダイカン)の獲得も決定的となっていることを聞かれ「読売ファイターズみたい」とひと笑い取った。ただ、大型補強は「笑いごと」ではない。一、三塁を守る新外国人・マギーの加入も決まり、来季は一塁に専念する意向の阿部は「球団を挙げて本気だなと感じる。僕もウカウカしていられない」と危機感を募らせた。

 契約更改では6600万円ダウンの自身を含め、主力の減俸が目立った。「補強があったから給料を下げられたのかな」と自虐発言も。昨オフは1月下旬までバットを持たない超スローペース調整を試み、結果的に右肩痛で出遅れただけに「今は週に2日休んで、それ以外は(練習に)出る」と、バットを振り込んでいる。(神田 佑)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月13日のニュース