ロッテ ファン向けに新入団選手発表会 佐々木「鳥肌が立って涙が出そう」

[ 2016年12月13日 20:16 ]

メッセージ入りユニホームに見入るロッテ・佐々木
Photo By スポニチ

 ロッテは13日、千葉市内でファン向けの新入団選手発表会を行った。集まったファンは応募当選者と招待客を合わせて700人。この会場限定で発売をしたドラフト1位・佐々木千隼のオリジナルタオル400枚は開場から1時間10分で完売した。

 質問コーナーで「初めて伊東監督に会ったときの印象は?」と聞かれた佐々木は「少し怖そうだなと思いました」。ドラフト6位・種市(八戸工大一)は「お父さんに似ていたので親近感がわきました」と話し、会場を笑わせた。「対戦したい打者は誰ですか?」と聞かれた同2位・酒居(大阪ガス)は「(日本ハムの)大谷選手です。あれだけ凄い打者と対戦してみたい」と話していた。

 最後は客席からロッテ応援団の熱い応援を受けた。佐々木は「鳥肌が立って涙が出そうになりました」と感激していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月13日のニュース