中田 手首痛で交代「毎年出てくる痛み。無理しなくていい」

[ 2016年11月12日 05:30 ]

侍ジャパン強化試合 ( 2016年11月11日    東京D )

<メキシコ・日本>初回2死二塁中田は適時打を打つ

 中田(日本ハム)が左手首痛のため4回の守備から退いた。10日の試合から痛みを感じていたそうで「毎年出てくる痛み。無理しなくていい。明日(12日)も試合があるので」と大事を取り、アイシング治療を施した。

 初回2死二塁の第1打席では右翼線にポトリと落ちる先制適時二塁打を放ち、強化試合初安打をマーク。「ホッとするような当たりではなかったので何とも言えませんが…。昨日やられていたので、やり返せたことは凄くよかった」と振り返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月12日のニュース