中村晃が侍1号 昨年プレミア12でも代役で大暴れ

[ 2016年11月12日 06:48 ]

侍ジャパン強化試合 ( 2016年11月11日    東京D )

<メキシコ・日本>9回2死一塁 中村は右越2ランを放つ

 右肘痛の柳田に代わって招集された中村晃(ソフトバンク)が、メジャー通算84セーブを誇るジャイアンツの元守護神から一発を放った。

 9回2死一塁で、変則右腕ロモのスライダーを右翼席へ運ぶ2ラン。侍初アーチに「相手もメジャーで投げている偉大な投手。打ててよかったです。いい思い出になりました」と白い歯を見せた。内川の代役として呼ばれた昨年のプレミア12でも18打数12安打、打率・611と大暴れ。WBC本番での代表入りを強烈にアピールした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月12日のニュース