ヤク川端 4安打もなぜか弱腰「1位にいるとしんどいから…」

[ 2015年8月23日 05:30 ]

<ヤ・中>3回無死二塁、川端は左中間に適時二塁打を放つ

セ・リーグ ヤクルト13-2中日

(8月22日 神宮)
 ヤクルトの川端が5打数4安打で打率を・335に上げた。

 打率、安打の2部門でリーグトップを走るが、最近2試合は無安打に終わっていたため「久々に安打を打った感じ。低めを捨てて高めを打ちにいけたことがよかった。狙い通り」と安どの笑み。山田が打率で迫っていることには「気にしていないけど1位にいるとしんどいから早くガッと行ってほしい。後ろにくっついていきたい」となぜか弱腰だったが、最強の2、3番コンビが強力打線をけん引している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年8月23日のニュース