楽天 ついに最下位と1差…今季5度目の5連敗

[ 2015年8月23日 05:30 ]

<楽・ソ>ベンチの大久保監督

パ・リーグ 楽天2-7ソフトバンク

(8月22日 コボスタ宮城)
 楽天は今季5度目の5連敗。毎回のように走者を出しながら3併殺を喫するなど、同じ9安打で7点を奪った相手とは対照的に2点止まりの結果に、大久保監督は「ヒットが出て点が取れないのはサインを出す側の責任」と声を振り絞った。

 3位・ロッテとは6・5ゲーム差だが、最下位・オリックスとも1ゲーム差。それでも指揮官は「上しか見ていない。まだ神様は見放していない」とCS進出に向け、必死に前を向いた。

 ▼楽天・レイ(5回5失点で5敗目)柳田に打たれた本塁打が全て。良い球だが、悪い選択だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年8月23日のニュース