西武・野上 ぶち壊し4回途中8失点KO チームの連勝ストップ

[ 2015年8月23日 05:30 ]

<西・ロ>3回1/3、8失点KOの野上

パ・リーグ 西武5-9ロッテ

(8月22日 西武D)
 西武の野上が、CS進出を争うライバルとの大事な一戦をぶち壊した。

 初回2死から2者連続四球。5番・福浦から4連打で4点を先制され、初回だけで49球を要した。3―5の4回には清田に左越え2ランを浴びるなど、3回1/38失点KOに「申し訳ないです」。チームの連勝は5で止まり、4位に転落した。7戦連続で勝ち星のない右腕に、田辺監督は「全体的に甘かった。同じことの繰り返しは避けるべき」と注文を付けた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年8月23日のニュース