菅野 力投実らず リーグトップタイ7勝目お預け

[ 2015年6月20日 05:30 ]

<巨・中>巨人先発の菅野

セ・リーグ 巨人5-8中日

(6月19日 東京D)
 巨人の菅野が相手エースの大野と投げ合い、7回1失点と力投したが、実らなかった。

 「先制点を与えないことを考えた」と初回1死二塁のピンチをしのぎ、リズムに乗った。1―0の6回にルナに同点二塁打を食らったが、その後の満塁の場面ではエルナンデスをこの日最速となる150キロ直球で空振り三振に斬り、勝ち投手の権利を得て降板したが、逆転負けを喫し、リーグトップタイの7勝目はならなかった。

 ▼巨人・村田(右太腿裏肉離れから5月17日以来の復帰。10回に1安打をマークし)安打は出ないより出た方が良い。またあす頑張ります。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年6月20日のニュース